ブラック企業

【ブラック企業体験談】第1話:新卒でアパレル企業に入社。転職を決意するまでの経緯

更新日:

本記事では3年1か月務めたブラック企業での体験談を10話のシリーズとして書いていきます。1年間持つ割合は8%。100人入れば8人しか1年も持たない環境での体験は非常に有意義なものでした。(あくまでも退職したときに感じたことですが・・・)

現在ブラック企業で勤めている方・これからブラック企業で勤める可能性がある方に少しでも役に立てればいいなと思っています。

まず第一話ではブラック企業の前の会社の話となります。

新卒でアパレル企業に入社

私は新卒でアパレル企業に入社しました。

元々の夢は美容師。

小学校からずっと夢でした。当時SMAPがデビューしたのは小学校3年生くらいのときで、ミュージックステーションに出るSMAPを見て。『かっこいい!こんな風になりたい!』と思い、髪を伸ばし始めたことがきっかけで、色気づき始めました。そのあたりから髪をいじることの楽しさを覚え、友達や自分の髪の毛を美容師の真似をして切っていたことで、美容師という職業への憧れを強く持っていました。

しかし、私は当時スポーツに没頭していたこともあり、高校・大学とスポーツ推薦で進学をし、美容師になる夢を断念しました。一度大学を中退し、専門学校に通うことも真剣に考えましたが、高い学費を払ってくれた親に迷惑はかけられないと考え、一般企業に就職をします。

おしゃれが好きで変身願望の強い自分にとって、美容師が駄目ならアパレル企業はおしゃれし続けれると安易な考えで入社しました。(当時の彼女に後押しされてこともありますが・・・)

今思えば楽すぎたアパレル時代

レディースファッションを中心としたアパレル企業に入社しました。就職活動時代は海外で買い付けをしに行くバイヤーになれる!なんてことを考えていましたが、はじめは全員店舗での接客から学ぶという会社の方針で、レディース服を売ることに。そもそも英語なんてさっぱり話せない癖にバイヤーになれる!なんて考えるところが安易でしたね。。。

20代前半がターゲットとなる百貨店に配属され、若い女性を接客し服を売る日々でした。

とにかく楽でした。

女性に対して女性が接客するのが当たり前の業界の中で、男性が接客をすることは珍しいことでもあり、差別化が出来上がっている状態。

たまたま同期の男性がいてちょっとキモイ部類の子だったんですよね。なので、そっちの子が男性基準を下げてくれていたことで自分はよく見える謎に得する環境だったこともあり、顧客も多くついて売れました。

3か月で副店長にもあり接客をするよりも店舗運営を中心の日々となり、仕事ってこんなものなのか~と23歳の若輩者は仕事に対する誤った価値観が形成されていきました。

 

仕事は順調。彼女もでき充実した日々。そんな中・・・

仕事も慣れ始め、彼女ができます。同じビルで仲の良かった子の同級生がアパレルデビュー。斜め前の店舗に入社していたこともあり、仕事中もよく目に入っていました。同い年であったこともあり休憩所での会話も弾み、複数人でよくご飯に行ったりしていました。ここで恋に落ちます。(表現古い・・・)ちなみに今の嫁です。

仕事も順調・彼女もできて充実した日々を送っていました。そんな中で人生を大きく変える出来事が起こります。

 

【リーマンショック】

アメリカの銀行が経営破綻をしたことで世界中の株が大暴落。日本企業にも大きな影響があり、一気に客足が遠のきました。日本の企業でもリストラや倒産、ボーナスカットなど景気が悪くなり、財布の紐が固くなっていきました。

客足が遠のいただけかと考えていましたが、影響は自分が働いている会社にもあるなど考えていなかったわけです。

徐々に会社の動きがおかしくなっていくことに気づく

リーマンショック後、数か月ほどで大規模セールの企画が通知されました。自社で商品を作るメーカーでもあったため、在庫が大量に発生していたのですね。店舗内でのセールではなく、テナントを一時的に借りて70%OFFなどで売るのですが、常に1人体制での実施指令が。。休憩にも行けない状況を会社が望んだのです。

人件費もあてがえない状況だったようです。

急激に会社の規制は厳しくなり、残業時間に対する規制も入るようになりました。アパレルの給料なんてたかがしれてるイメージもあると思いますが、大学の同級生よりも給料がもらえていることだけが自慢だったのですが、結局残業代頼りな部分もあり、一気に貧乏生活に転落します。アパレルの仕事上服を買うことが多かったのですが、我慢すればなんとかなると考えていました。

当時は『ホント有り得ん!めちゃくちゃやん!』程度しか考えていなかったのですが、後に知ったのは、社員に対してのボーナスが払えないので現金をすぐに作る必要があった。そのためにどれだけ安売りしてでも現金確保に動いたようだったのです。

そこまで大事になっているとも知らずに、セールに動く日々を送っていました。

 

そんな中更に人生を大きく変える出来事が起こるのです。

 

彼女に子供が・・・

彼女が子供を身ごもったのです。

まぁ後付けのようになってしまうところはありますが、常に結婚を意識していたこともあり、妊娠したことには少なからずの動揺はあったものの、結婚をすることになります。(ちなみに今では三人の子供と平和に暮らしていますよ!)

ただ、結婚・妊娠となったときに会社状況を考えたときに猛烈な不安に襲われました。

家族ができるのに会社は現金がない。次のボーナスどころか月の給料すらもらえなくなる可能性がある。倒産なんてしたら家族を養えない。もう転職するしかない。なんとか自分の給料だけで家族を養える会社に行こう。と決意します。

決断したら行動は早いことだけが自分の強みでもあるので、翌日会社に1か月後に退職します。と伝えました。本社から人事部長が飛んできてバタバタしましたが、こんな会社入れられるか!と思っていたこともあり、強気で退職を宣言したことを覚えています。

 

ここから本当にしんどい転職活動が待ち受けていることも知らずに。

 

第2話につづく

【ブラック企業体験談】第2話:仕事を辞めた。就職先が決まらない。行きついた先は・・・

 

 

在宅勤務(テレワーク)

2020/8/1

在宅勤務(テレワーク)あるある50選!!

新型コロナウィルスの影響で在宅勤務(テレワーク)を導入する企業が増えてきました。   在宅勤務(テレワーク)のあるある50選をご紹介します! 在宅勤務(テレワーク)あるある ~メリット編~ 身だしなみにかける時間がなくなる 在宅勤務スタートのときはワクワクする気持ちとこれまでの出社する習慣から、初めは身だしなみをしっかりします。   徐々に在宅勤務に慣れてくると本当に気にしなくなっていきます。   特に以下内容は在宅勤務(テレワーク)あるあるで、時短効果抜群ですがその分失うも ...

ReadMore

ビジネス

2020/4/29

問題と課題の違いをわかりやすく解説します

こんにちは。SHINです。 今回はビジネスマンに向けた【問題】と【課題】の違いについて解説をしていきます。 ・聞き馴染みはあるが、実際に違いがわからない ・問題と課題という言葉の使い分けがわからずに困ってしまった。 ・上司に課題はなんだ?と聞かれて答えれなかった などの経験がある方が多いのではないでしょうか。   今回は具体例を用いてできる限り分かりやすく解説をしていきます。 問題と課題を間違えている人が多い。 問題:あるべき理想の姿と現状のギャップ課題:問題を解決するために、取り組むべき必要が ...

ReadMore

転職

2020/4/27

旦那(彼氏)がブラック企業に転職してしまったときに言ってはいけない言葉

こんにちは、SHINです。   今回は旦那さん(彼氏)がブラック企業に転職してしまった奥さん(彼女)に向けて、旦那さん(彼氏)の心境や言ってはいけないことを解説していきます。   あなたはこの気持ちに当てはまりますか? ・旦那(彼氏)がブラック企業に入ってからどう接していいかわからなくなった。 ・帰りが遅いし、体調面は大丈夫か不安。 ・正直辞めて(転職して)ほしいと思っている ・仕事ばかりでイライラする。   この記事を読んでいるあなたはこのような気持ちを持ったことはありませ ...

ReadMore

転職

2020/12/30

ブラック企業経験者は転職が有利になる理由【体験談あり】

こんにちは、SHINです。   今回はブラック企業経験者は転職が有利に働く理由を解説していきます。   私自身ブラック企業を3年半経験し、その後ホワイト企業への転職を成功した実体験も踏まえお伝えしていきます。 目次 ブラック企業経験者は転職が有利になる理由 これはダミーです これはダミーです [toc]   ブラック企業経験者は転職が有利になる理由 ブラック企業経験者は大きく二つの理由から転職は有利になります。   ストレス耐性が強い ここが一番の強みになります。以 ...

ReadMore

転職

2020/4/13

コロナショックは転職活動に影響があるのか?

こんにちは。SHINです。   今回はコロナショックによる転職活動に影響があるのかを解説していきます。   コロナショックは転職に影響があるのか 間違いなく影響はあります。   コロナウィルス拡大で業務を停止せざる得ない業種や国民の活動自粛に伴い集客が激減している業界があります。   厚生労働省によると解雇や非正規社員で雇止めにあった人が1,700名程度と4月7日時点で発表しており、今後も幅広い業種に休業要請されている見通しから、職を失う人が増えていく見込みとなって ...

ReadMore

おすすめ記事

-ブラック企業

Copyright© しんぶろ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.